さいたま市の就労移行支援について

アイ・トライ 合同会社

048-711-7467

埼玉県さいたま市浦和区高砂2丁目14−17
浦和マルゼンビル3階

受付時間:9:00~17:30

lv

さいたま市の就労移行支援について

さいたま市の就労移行支援について

障害を持っている方の中には、「働きたいけど不安…」「就職先がなかなか決まらない」とお悩みの方も多いでしょう。

さいたま市の就労移行支援を行う事業所アイトライさいたまセンターでは、障害を持っている方の就職をサポートするために、就労に必要な力を身につけることができる環境を整えています。長く働き続けることができるように、アイトライさいたまセンターで社会人としてのスキルや知識を身につけていきましょう。

注目が高まり続ける障害者の方のための就労移行支援

就労移行支援を受けた方が名刺を渡している様子

身体や精神に障害を抱えている方の中には、社会性や知識・スキルが身についていないため就職先が見つからない、または就職ができても継続して仕事を続けることが難しい、という方もいらっしゃるでしょう。

これらの問題を解決するための手段として、障害者総合支援法という法律に基づいた「就労移行支援」があります。

就労移行支援では、挨拶やマナーをはじめとしたコミュニケーション能力をつけるための訓練や、報告・連絡・相談の仕方など、社会人として習得すべきスキルや知識を身につけることを目的としています。

就労移行支援の利用対象者とメリット

電球のイラストとスーツ姿の人

対象となるのは、精神疾患や知的障害、身体障害、あるいは完治させることが難しい病気ではあるが仕事をしていきたい人などです。自身で就職活動をするのが難しい方でも、就労移行支援を利用することで安心して就職活動ができるという大きなメリットがあります。

また、就職後も長期的にサポートを受けることができるため、万が一人間関係や仕事内容などで悩んでしまっても、気軽に相談ができて一人で抱え込むことが少なくなるのもメリットです。

さいたま市のアイトライさいたまセンターは、18歳以上65歳未満で障害者手帳をお持ちの方(申請中の方)・障害者年金を受給している方・自立支援医療を利用している方・主治医の診断書(病名が精神疾患)をお持ちの方であればご利用いただけます。

さいたま市の就労移行支援施設と施設の選び方

さいたま市は、埼玉県の中でも就労移行支援施設が多い地域です。ウェルビー大宮センターや、リタリコワークス大宮、埼玉県身体障がい者共同作業所などの施設・事業所が揃っています。それぞれの施設の特徴やサービス内容は異なるため、自分が求めるサポート内容に合わせて選ぶことが大切です。

例えば、再就職を目指しているなら復職(リワーク)支援が充実している施設、就職先で長く勤めたいとお考えなら就労定着支援、就職先を探しているなら就職活動力向上に力を入れている施設を選びましょう。

さいたま市の浦和駅から徒歩5分の場所にあるアイトライさいたまセンターは、さいたま市で就労移行支援を行っています。生活保護・障害者の方も安心して就労に必要な知識やスキルを身につけることができる環境を整えており、一人ひとりのペースやニーズに合ったサポートを行います。

まだはっきりと「就職」がイメージできていなくても、まずはお気軽にご相談ください。

就労移行支援とは?

障害者支援を受けるなら

リワーク支援をお考えなら

さいたま市で就労移行支援を行うアイトライさいたまセンター

会社名 アイ・トライ合同会社
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2丁目14−17 浦和マルゼンビル3F
営業時間 9:00~17:30
定休日 日曜日
電話番号 048-711-7467 ※弊社の電話には、訓練生が出ることがあります。
FAX番号 048-711-7468
URL http://itry.co.jp

TOP