障害者支援サービスの種類を知って上手く活用しよう!

アイ・トライ 合同会社

048-711-7467

埼玉県さいたま市浦和区高砂2丁目14−17
浦和マルゼンビル3階

受付時間:9:00~17:30

lv

障害者支援サービスの種類を知って上手く活用しよう!

障害者支援サービスの種類を知って上手く活用しよう!

障害者支援のための福祉サービスは年々整ってきています。しかし、まだ不十分な部分も多く、今後の改善が期待されています。支援サービスの中には就労に関する支援もいくつかあるため、就労を考えている方は積極的に利用すると良いでしょう。

さいたま市で障害者支援サービスをお求めでしたら、ぜひアイトライさいたまセンターをご利用ください。

障害者支援サービスの種類

障害者を支援するサービスには、居宅介護や訪問介護、同行援護、短期入所、地域移行支援、計画相談支援など、様々なものが存在します。その中でも、就労に特化している支援には以下のようなものがあります。

就労移行支援(一般型)

就労を希望している障害者(65歳未満)に対して、職場体験などの活動の場を提供したり、就労に必要なスキルを身につける支援を行ったりすることが目的です。

就労移行支援(資格取得型)

資格取得型は、就労に必要な資格・本人の適正に合った資格を取得して就労することを目的としています。
あん摩マッサージ指圧師やはり、灸師などの資格取得ができるだけでなく、資格取得費用の助成もあります。

就労継続支援(A型)

一般企業への就労が難しい障害者などを対象としている雇用型で、給与(最低賃金保障)が発生します。事業者と障害者が雇用契約を結び、社会保険の加入も義務付けられています。

就労継続支援(B型)

就労経験はあるが、年齢や体力面によってA型で就労することが難しい方などを対象としているのがB型です。雇用契約は結ばれない非雇用型で、賃金ではなく授産的作業の対価である工賃が支払われます。障害者に負担の少ない短時間作業であるのが特徴です。

障害者の就労について~就労移行支援と就労継続支援の違い~

障害者の就労について~就労移行支援と就労継続支援の違い~

就労移行支援は、一般企業への就職が可能である方を対象にしているサービスです。事業所で就労移行支援の訓練を受けて、就職活動を行います。

そして、一般企業への就職が難しい方を対象にしているのが、就労継続支援です。障害の程度に合わせて支援方法が選べるため、無理をせずに自分の現状に合ったものを選ぶことが大切です。自分に合った支援方法を選ぶことが就労の安定になり、自立へと繋がります。

どういった相談が多いのか

どういった相談が多いのか

アイトライさいたまセンターに訪れる方々は、一人ひとり抱えている不安や悩みが異なります。その中でも、「障害を持っていても仕事ができるのか」「就労経験がなく不安」「就職先が見つかるか心配」などの声が多いです。

もちろん、将来を見据えた上での就労に関する悩みもあれば、現状に対して様々な不安を抱えていることも多いようです。

さいたま市で障害者支援を行っているアイトライさいたまセンターでは、そんな不安にお応えしつつ、悩みを解消できるようしっかりとサポートをさせていただきます。どんな就労先があるのか・どんなサービスがあるのかなど、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。

さいたま市で障害者支援を行っている施設をお探しでしたら、浦和駅から徒歩5分の場所にあるアイトライさいたまセンターをご利用ください。一人ひとりの状況や希望に応じた個別プログラムで、就労へ向けた訓練を行います。

就労移行支援とは?

障害者支援を受けるなら

リワーク支援をお考えなら

さいたま市で障害者支援サービスをお求めの方はアイトライさいたまセンターへ

会社名 アイ・トライ合同会社
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2丁目14-17 浦和マルゼンビル3F
営業時間 9:00~17:00
定休日 日曜日
電話番号 048-711-7467 ※弊社の電話には、訓練生が出ることがあります。
FAX番号 048-711-7468
URL http://itry.co.jp

TOP