さいたまで障がい者の就職を支援!個別のプログラムを作成する【アイトライさいたまセンター】へ相談を~就労継続支援の種類~

アイ・トライ 合同会社

048-711-7467

埼玉県さいたま市浦和区高砂2丁目14−17
浦和マルゼンビル3階

受付時間:9:00~17:30

lv

さいたまで障がい者の就職を支援!個別のプログラムを作成する【アイトライさいたまセンター】へ相談を~就労継続支援の種類~

さいたまで障がい者の就職を支援!個別のプログラムを作成する【アイトライさいたまセンター】へ相談を~就労継続支援の種類~

さいたまで障がい者の就職を支援~個別のプログラムを作成~

さいたまで障がい者の就職を支援~個別のプログラムを作成~

さいたま障がい者就職をサポートしている【アイトライさいたまセンター】では、生活力の習得を目指す訓練、働く力を身につける職業訓練、そして就職する力を身につける就労支援を行っています。

定期的なモニタリングやカウンセリングなどで精神面と就労技能面から一人一人の現状を把握し、この結果から個別のプログラムを組み立てて訓練を行います。

また、休職中の方を対象にした復職を目指すための支援も行っています。看護師・社会福祉士・精神保健福祉士・キャリアコンサルタントなどの専門家たちが多角的な方面から就職をサポートしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

さいたまで障がい者の就職に関する相談なら

さいたまで障がい者の就職を支援している【アイトライさいたまセンター】では、就職した後も生き生きと働き続けられることを重視したサポートを行っています。

生活スキルの向上を目指したプログラムでは、ソーシャル・スキル・トレーニングを取り入れています。このトレーニングを通して社会のルールを理解し、状況を適切に判断出来るようになり、適度な距離感を保ちながら周囲の人と関わっていける社会的能力を身につけることが出来ます。さいたまで就労支援を必要とされている方は、遠慮なくご相談ください。

障がいのある方の就労をサポートする事業の種類と違い

障がいのある方の就労をサポートする事業の種類と違い

就労支援には、就労移行支援と就労継続支援があり、どちらも精神疾患の方や障がいをお持ちの方の就労をサポートする事業です。

簡単に言うと、移行支援は一般就労を目指して知識やスキルの向上を目指した訓練を行い、継続支援は就労の場を提供するというものです。このうち、就労継続支援はA型とB型の2種類に分かれています。

A型は事業所と雇用契約を結んで働き、賃金が発生し社会保険にも加入出来ます。B型は雇用契約を結ばず、工賃を受け取りながら授産的な活動を行います。A型に比べると作業時間が短いため、負担が少ないのが特長です。どちらが良いということではなく、自分の能力に合ったサポートを受けることが大切です。

お役立ちコラム

さいたまで障がい者の就職にお悩みなら【アイトライさいたまセンター】へ

会社名 アイ・トライ合同会社
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂 2丁目14-17 浦和マルゼンビル3F
電話番号 048-711-7467 ※弊社の電話には、訓練生が出ることがあります。
URL https://itry.co.jp

TOP