• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

「同じ目標に向っている仲間と励まし合いながら訓練出来ました。」 Wさん・50代・女性・ADHD・事務職・通所期間2年

目次

■アイトライさいたまセンターを利用するきっかけ

アイトライへの通所前、別の事業所に数ヵ月通所していました。しかし訓練の進め方や環境等に違和感を感じ、徐々に通所意欲が低下してしまったため他の事業所への検討をしていました。そんな折、地元の支援員の方からアイトライの他、数カ所の事業所をご紹介頂き、それぞれ見学及び体験を経てその中から自宅から近く、明るい雰囲気のアイトライへの通所を決めました。

 

■アイトライさいたまセンターに通所してよかったこと

スタッフの方々や訓練生の皆さんと一緒に同じ目標に向かって通所・訓練をして行く中で、個々の課題や悩みを持ちながらも連帯感が生まれ、自分ばかり辛い思いしているのではないという思いや、通所する中で困った時丁寧に対応して下さるスタッフの方々、他の訓練生の仲間と励まし合いながら訓練を進められる環境で通所出来た事は、私には心強かったです。

 

■就職が決まった今の気持ち

日常的に体調面での不安定さ等があり、就活に入るまでにかなりの時間が掛かり心が折れかかった時期もありました。11月下旬から書類作成を開始し年内ぎりぎりで幸いにも内定を頂くまであっという間でした。ここへ来て慌ただしく事が進みその後手続きや準備に追われ、再就職が決まったという喜びや実感はまだそれ程持てていないのが正直な所です。

同時に2年半程のブランクがあるので不安も多々ありますが、頑張り過ぎず頑張りたいと思います。

 

■就職を目指している方へのメッセージ

私自身何事も焦るとなかなか思う様に行かない事が多く余計に時間や手間が掛かってしまいがちなので、なるべく落ち着いて1つずつをこなして行く事。迷ったり悩みがある時は一人で抱え込まず、周りの人に相談するなど報連相が大事かと思いますし、通所する中でスタッフの方々や皆訓練生のさんとのコミュニケーションを取りながらの色々な経験の積み重ねが自信につながって行くのではないかと思います。

 

■information

アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、

上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:30)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次