• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

「ひとりではない、見守ってくれる人がいる」Uさん・40代・女性・事務職・発達障害、うつ・通所期間4ヶ月

目次

■アイトライさいたまセンターを利用するきっかけ

最初に自宅から無理なく通える距離にある就労移行支援事業所をネットで検索の上、アイトライさいたまセンター以外にも体験通所をしてみました。そのなかでこちらを選んだ理由は、①イベントプログラムが多いこと(スタッフブログで確認しました)②プログラムへの参加を強制しないこと③お弁当があるという点でした。

 

■アイトライさいたまセンターに通所してよかったこと

グループワークでの「人の意見を聞く、自分の意見を言う」という訓練を受ける中で「いろいろな考え方があっていい」、「自分の考えも素直に伝えていい」ことを知りました。この訓練を繰り返すことで、他人も自分も大事に思えるようになりました。アイトライは家庭のように素の自分でも受け入れてもらえる所なので、私にとって安心できる場所ができました。(もちろん、私の良くないところは指摘、アドバイスをされ気がつくことができました。)

 

■就職が決まった今の気持ち

希望通りに就職できたことはうれしいのですが、新しい人間関係と環境の変化への不安はあります。しかしこれから3年間の定着支援をアイトライさいたまセンターで引き続きお願いできます。「ひとりではない、見守ってくれる人がいる」という安心感は、心配性の私にとってはとてもありがたいことです。「まずは勤続3年を目標に、それができたら5年…」と少しずつ目標を設定して、ステップアップしていきたいと思っています。

 

■就職を目指している方へのメッセージ

就職には運も必要な気がします。思い返せば私もフィーリングの合う企業と出会える運や、縁がないころは不採用通知をたくさん受け取っていました。たくさんの企業の中から募集要項だけで運命の一社を見つけるのは難しいことです。タイミングもありますので、不採用通知が届いても落ち込むことはないと思います。強い意志があれば、願いはいつか叶うはずです。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次