• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

SST ==会話力を身につける「聴く」==

こんにちは!

アイトライさいたまセンタースッタフのT・Yです。

 

8月11日のSST講座では、コミュニケーションの力を上げるために大切なことの一つとして、==会話力を身につける・『聴く』==をテーマに皆さんと考えてみました。

 

人の話をきちんと聴くのって、意外と難しかったりしますよね。

自分の気持ちや考え方を上手に相手に伝えるためには、自分も相手の話をきちんと聴く(聴く姿勢)が大事になります。

 

講座の中では、演習として二人一組になり「聴かれない体感」と「聴かれる体感」をやってみました。

 

演習1、相手を観ずに聴く

演習2、相手を見て聴く

演習3、相手を見て相づちを打って聴く

 

3種類の演習を行って、どういう聴き方が話す側にとっては話しやすい環境だったか、その違いを発表してもらいました。

やはり皆さんからは、自分の方を向き目を見て「はい・うんうん・そうだね」などの相づちや頷きがあったほうが、話を聴いてくれている感じが伝わってきて安心して話が出来る。という意見がでました。

 

その後で皆さんに、会話をするうえで『聴く』ときに大切なポイントをお伝えしました。

 

良好な人間関係は、相手を認めることから始まります。話しを聴くという行為は、相手を認める表現力です。話の聞き方を少し意識(態度・表情・相づち・うなづきなど)し、どんどん相手の話を引き出していくことで、相手との距離がグンと近づけることになります。

 

SST講座では、毎回それぞれのテーマに沿ってグループで話し合い良い方法を導くことで、社会の中で受けるストレスに対応していく力を養うことができます。

 

 

読者の皆さんも参加してみませんか。

 

 

 

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:00)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次