• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

農園体験 ~植える いろいろ~

こんにちは、浦和にある就労移行支援事業所、アイトライさいたまセンターのスタッフMです。アイトライさいたまセンターでは現在シェア畑で毎週希望者を募って農園体験を行っていましたが、これから夏の暑さが厳しい期間は近くの図書館に行く活動に変わります。今回はそんな農園体験についてご紹介します。

?

農園体験では、シェア畑を借りて、小さな区画で多種多様な野菜や果物を植えています。昨年から大事に育てていたいちごも収穫できるようになりました。シェア畑で育てたイチゴが美味しいとアイトライの事業所でも話題となりました。そのことで農園に行っていない訓練生もいちごを食べることとなり、結果農園に興味を持ってもらえました。

?

?

シェア畑で植えているイチゴは、実は幻のイチゴと言われています。非常に美味しい品種ではあるものの、スーパーのパックに詰めると形がすぐ潰れてしまうことから摘みたてをそのまま食べるのが美味しいと農園のスタッフさんから説明を受けています。

?

?

このように大好評だったイチゴですが、有機栽培のシェア畑で育った作物はどの作物であっても非常に美味しいものです。たまたまその日の前日にスーパーで売られたスナップエンドウを食べたスタッフがいたのですが、翌日シェア畑で育てたスナップエンドウを食べてその違いに驚いたという話しもありました。

?

育てるのも世話がかかりますが、週1回農園体験に行くことにより、農園の果物・野菜はすくすくと育っています。植物の成長と収穫がまた大きな喜びとなります。

?

また就職先もIBUKIなど農作業のお仕事に就かれる訓練生もいらっしゃいます。そうではなくても就職のための良い訓練になっていると確かな農園の効果も感じています。

?

そんな農園体験もまた涼しくなってから始まります。次回は図書館活動について、スタッフMからもブログで紹介いたします。

?

アイトライでは随時、ご見学・体験の予約を受け付けておりますので、お問合せは電話、0487117467または、こちらのメールフォームまでお気軽にご連絡お待ちしております。

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:30)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次