• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

ポジティブシンキング~裏と表と本当のところ~

こんにちは、就労移行支援事業所、アイトライさいたまセンターのスタッフMです。

 

323日(金)2コマ目に、ポジティブシンキングの講座を行いました。

?

今回は、今月のテーマのグループワークに入る前に、まず、GDPの数値に反映されない

無料の豊かさについての新聞記事を読んで、それについて考える時間を持ちました。

?

新聞記事には、今では、インターネットも普及し、デジタル化も進む中で、お金をかけないで、いろいろなものが手に入る時代であることが書かれていました。

?

「モノやお金だけでは判断できない、本当の幸せはどこにあるのだろうか」

?

これがまさに、今を生きる私たちが考えるべき重要なテーマだと思います。

?

そして、幸せになるためには、いろんな場面で自分の居場所を見つけたり、自己肯定感を持ち、ポジティブに物事を捉える力もきっと必要でしょう。

?

どうしたら幸せになれるのか、そういった問いを自分自身に問いかけること、幸せになるためにはまずそれが求められる気がします。

?

そのようなお話しをした後は、今日のテーマに入りました。

仕事を一緒にしている建て前を大切にする上司と、本音を言う部下との間に起きた問題についての文章を読んでもらい、そこで何が課題であるか、またその話しの続きを考えて貰いました。

?

さらに、今日も本音と建て前についての、マイナスな文章をリフレーミングする時間を持ちました。

今回もこのようなワークを通して、いろいろな意見が活発に飛び交い、有意義な時間を持てたと思います。

?

私たちは、何事も、自分自身や他者のことを嘆くばかりで、これから何をしようかといった前向きな考えをつい忘れがちになります。

ポジティブな考えを日常的に持てるようになると、日々の幸福度も上がることでしょう。

?

そのために、次回からも、ポジティブシンキングを行っていきたいと思います。

 

shiawase

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:00)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次