• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

ポジティブシンキング~得手不得手~

こんにちは、就労移行支援事業所、アイトライさいたまセンターのスタッフMです。

?

4月6日(金)の2コマ目に、ポジティブシンキングの講座を行いました。

?

私が、アイトライで行っている、ポジティブシンキング講座は、日々、前向きに考えるための思考を養っていくことを目的とした講座です。私たちが前向きに、活き活きと社会生活を送るためには、自己肯定感と自分の軸を持った上で、他者を受け入れ、自分自身の考えを自ら発信する力が重要になってきます。

?

本日のプログラムには、まず、ストレッチ、発声、声のコントロールの練習から行い、その後、ペアの方と簡単な話しをして、和んで頂くところから始めました。お話しをするときは、笑顔でいいですねと返すなど、前向きな会話を心掛けるようお願いしています。

?

その後、前回の何人かの感想を読み上げた後は、いよいよ今日のテーマである「得手不得手」にまつわるストーリーを読み、その設問について書き出す作業を行いました。

?

今回のストーリーでは、人間関係が原因で離職した女性が、リフレーミングを行いながら、自分のできること、できないことの棚卸しをして、結果的に就職するという内容の話しでした。このストーリーを考えながら、リフレーミングと自己の棚卸し、また仕事を定着するために、これから自分自身が努力すべきことを書き出す作業を行いました。

?

※ここでのリフレーミングとは、ある出来事について、違った見方にすることで、気分や感情をプラスに変えていくことです。

?

その後、グループワークでそれらを共有しました。自分の意見を固めた後は、気になる他の人の考えを聞く機会が設けられていたので、グループワークを通して、今回も考えられる時間になったかと思います。

?

皆さんが前向きにグループワークに取り組まれていて、有意義なひと時を持つことができました。

?

次回のポジティブシンキングでも、前向きに考えながら、就職にまつわる話題を取り扱っていこうと考えておりますので、皆さんのまたのご参加をお待ちしています。

?

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:00)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次