• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

ザ・運動プログラム

こんにちは。浦和にある就労移行支援事業所、アイトライさいたまセンターのスタッフMです。2月21日(木)の午後に運動プログラムがありました。

アイトライでは月に2回運動プログラムを行っています。

この日も、事前に予約していた体育館を使用するため、電車でさいたま新都心まで移動してから無料バスに乗り、交流センターに行きました。

今回はそんな運動プログラムでどんなことをしているのか概要を説明しようと思います。

体育館に着き、更衣室で着替えを済ますとみんなで、ストレッチをしたりして、まず身体をほぐします。
各々身体をほぐして、これも心地よい瞬間です。その後、ランニングをしたりして、身体に少し負荷をかけます。

体育館にボールが有れば、何にだって集団で遊べるのが運動プログラムの良い所。
ドッチボールもできますし、バスケットやサッカーでも遊べます。

ボール遊びが不得手であっても、みんなの中に入って、運動するのは楽しく、開放的な気分になるものです。
他にも、ボール遊びが疲れる方は、何人かで卓球をすることもできます。

疲れたと思う頃にはあっという間に45分経っていて、コート掃除を急いでして、バスを待っている時は一体感を感じられるひと時です。

待っている時に自販機でアイスを買って食べる組も。

帰り際に楽しかったという声を聞きながら、みんなでまたスポーツしたいという話しをしてさいたま新都心駅で解散。

お疲れ様ですと言って名残惜しいような帰り道です。

このような運動プログラムですが今回改めてご紹介させて頂きました。
ぜひ初めての方もご参加ください。
アイトライでは随時、ご見学・体験の予約を受け付けておりますので、お問合せは電話、048-711-7467

または、こちらのメールフォームまでお気軽にご連絡お待ちしております。→https://itry.co.jp/contact/  

埼玉県障害者交流センター

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:00)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次