• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

アイトライのちょっといい話しです。

こんにちは、浦和にある就労移行支援事業所、アイトライさいたまセンターのスタッフMです。ここでは、私が気付いた事業所内であったちょっといい話しを週に3回アイトライのツイッターに挙げた上で、ブログにもまとめて週に1回お伝えさせて頂きます。今週もまずツイッターに挙げたものからご紹介させて頂きます。

?

2020/7/20(月)

アイトライのちょっといい話し①

月水金の来所予定日も皆様しっかり訓練されています。分散通所となって、オンライン講座も毎日行っていますが、皆さまと非対面であっても、コミュニケーションを取ることが一番大事なことだと日々気づかされる毎日です。コミュニケーション大事です。そこから発展するのが報連相やビジネスマナーであるはずです。

 

2020/7/21(火)

アイトライのちょっといい話し②

本日は明日面接に行かれる方の面接練習をしっかりと行いました。面接練習のコツはとにかくできるだけ多くの引き出しを作っておくことです。いろんな角度から質問された時に自分のベストな状態をできるだけ見てもらえるようにしておくことが好ましいです。面接練習をしっかり行って、就職に結び付けたいですね。

 

2020/7/23(木)

アイトライのちょっといい話し③

アイトライで働くに当たって、チームワークに一番重きを置くなと感じています。どんな仕事をするにしてもチームワークは大事です。訓練生にそういったチームワークをアイトライで学んで頂くにあたってもスタッフがまず見本となって示さなければなりません。

 

チームワークの話しが出ましたが、社会で働くに当たっては、人と協力して仕事をする力が求められています。ルールやマナーを守るということも結局は他者と共に働くための秩序を守ることもあるのです。面接でもそういったところをチェックされているように思います。つまり人柄が見られるというということにも通じているのです。

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:30)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次