• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

わたしの本棚~⑤「舟を編む」三浦しをん~

みなさんこんにちは。就労移行支援事業所アイトライさいたまセンターのスタッフIです。

本日は土曜日のイベントとして「わたしの本棚」というプログラムを行いました。

自分のおすすめの本を他のメンバーに紹介するという内容です。

 

訓練生の読書感想文を5件のブログに分けてご紹介します。

 


 

⑤舟を編む/三浦しをん

本屋大賞になり、映画化もされている。映画も面白かったので、本も読んでみた。登場人物も個性的で読んでいて飽きさせない。馬締という男性社員を辞書作りに向いているとみそめて、辞書編集部に引き抜き、そこから馬締を中心にして物語は進んで行く。

1冊の辞書を作ると決めて実際に刊行されるまでの長い年月が掛かっていると知った。「大渡海」という辞書は15年もかかった。紙1つ取ってみても、確かに辞書の紙は特殊でめくりやすさも他の本とは全然違う。言葉の意味もいっぱいあるし、時代に沿って新たに載せる言葉やいわゆる死語でも残しておく必要のある言葉もある。辞書作りに真摯に向き合っている人達に影響を受け、知らず知らずのうち、その人に魅力を感じ、協力しなくてはいられなくなる様は気持ちが良い。辞書は出版されても、その後改定を繰り返していく。最後まで楽しく、時には一緒に涙することもありながら読み終えた。

 

舟を編む

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:00)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次