• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

9/7(水)『SST(ソーシャルスキル・トレーニング)講座』を開催します

24705271_m

 

みなさんこんにちは

 

さいたま市浦和にある就労移行支援事業所「アイトライさいたまセンター」早川です

 

今回は、9月7日(水)に開催予定【SST(ソーシャルスキル・トレーニング)講座】

 

ご紹介させていただきます (*’ω’*)

 

障害のある方に向けた就労移行支援サービスの中には様々なプログラムが組まれていますが、

 

『SST』は、その中でも特に大切な訓練になります。

 

『SST』という言葉を初めて聞いた方もいらっしゃると思います。

 

最後までご覧いただけますと幸いです

 

目次

『SST(ソーシャルスキル・トレーニング)』とは!?

改めて、SST(ソーシャルスキルトレーニング)の意味から説明していきます。

 

日本語に訳すと・・

 

Social ・・・ 社会生活

 

Skils ・・・ 技能

 

Training ・・・ 訓練

 

「社会生活技能訓練」となります。

 

社会生活を送るうえで、人と人とが関わりながら生きていくために

 

必要不可欠な能力を身につける訓練のことです。

 

つまり、障害を持っている方が社会の中で生活していくにあたって発生する

 

様々な困難を上手に対処していけるようになるための実践的な練習

 

『SST』と呼んでおり、これをアイトライさいたまセンターでは行っています。

 

ー---------------------------------------

 

お問い合わせはこちら⇒ https://itry.co.jp/contact/

電話番号 048-711-7467 (受付時間:9:00~17:30)

 

ー---------------------------------------

 

どうして『SST』の訓練が必要なの?

 

『SST』で大切にしているのは、

 

「相手を尊重しながら、

 

自分自身の考えをや思いを人に上手に伝えるコミュニケーション方法」

 

身につける訓練です。

 

自分の考えや気持ち、相手に対する要求などを言葉にして伝えることが苦手だったり、

 

相手への伝え方が分からないが故に、伝えずにストレスを溜めてしまったりする方は

 

少なくありません。

 

せっかく就職ができても、仕事の進め方分からず、業務理解が習得できない状態で

 

ストレスを溜めてしまい、結局長続きしない方もいらっしゃいます。

 

その為、より社会で生活していきやすいレベルのコミュニケーション能力をつける必要が

 

あるのです。

 

どんな内容を学ぶの!?

 

アイトライさいたまセンターでの「SST講座」は、様々な場面における訓練をしています。

 

・仕事の依頼の仕方

 

・断り方

 

・質問の仕方

 

・質問をされた時の回答の仕方 などです。

 

このように日常の中で行われるコミュニケーションを想定して練習をします。

 

例えば・・・

 

みなさんは仕事を引き受けた際に、

 

「相手の言った通りにしたのに、なぜか怒られた」という経験をしたことはありませんか?

 

 

=== 事例検討 ~人の話の受け取り方~ ===

 

上司:〇〇さん、この仕事お願いね。急ぎではないから適当にやっておいて

 

〇〇:はい。

 

~ 1週間後 ~

 

上司:〇〇さん、ところでこの前頼んだ仕事終わった?

 

〇〇:急ぎではないと言われたので、まだやっていません。

 

上司:確かにそうは言ったけど、限度があるでしょう!!

 

〇〇:すみませんでした・・

 

 

いかがですか? この会話を聞いて、どう思いましたか?

 

「期限を伝えて欲しい」、「限度と怒られても困る」、「期限を確認するべきだった」、

 

「適当と言われても仕事に手を付けておくべきだった」など様々な感想があると思います。

 

上司がきちんと期限を言うのが理想ではありますが、

 

あいまいな指示で仕事を振られることは多いです

 

こんな時に、

 

・いつまでに

 

・どのように(内容・仕上がり)

 

・仕事の優先順位の確認

 

・中間報告の報・連・相  を、自分から確認するように心掛けることが大切です。

 

 

見学・体験・ご相談を受け付けております

3542063_m-718x479

 

障がいを持っていて、就労に不安を抱いている方も多いと思います。

 

アイトライさいたまセンターではそんな不安を解消するための支援を提供しています。

 

SST講座に参加したいと思った方、アイトライの支援内容に興味を持ってくださった方、

 

どんな講座があるのか興味を持ってくださった方、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

 皆様からのご連絡をお待ちしております 

 

ー---------------------------------------

 

お問い合わせはこちら⇒ https://itry.co.jp/contact/

電話番号 048-711-7467 (受付時間:9:00~17:30)

 

ー---------------------------------------

 

お問い合わせフォームの備考欄に『SSTの見学希望』と記載していただけると、よりスムーズにご案内できます。

 

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:30)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次