• アイトライでは、就職ができればどこでもよいという考えではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。

      • 復職者を支援し、通勤訓練、業務遂行能力、コミュニケーションスキルの向上に焦点を当て、安心して職場復帰を実現させるための総合的なアプローチを提供します。

      • アイトライでは就職後も月に一度以上の面談や電話での就労定着支援を行い、職場や生活の課題解決に注力し、働きやすい環境作りに貢献します。

    • スタッフ紹介
    • よくある質問
    • お問合せ

「リワーク支援」についてご案内します♪

グループワーク

 

みなさんこんにちは!

 

さいたま市浦和にある就労移行支援事業所「アイトライさいたまセンター」早川です

 

以前、「就労移行支援」についてご案内をさせていただきましたが

 

今回は「リワーク支援」についてご紹介いたします

 

目次

リワーク支援とは!?

リワーク支援とは、うつ病などの精神面の不調から休職した人の、

 

職場復帰を支援するリハビリのための支援です ?♀?

 

アイトライさいたまセンターでは、

 

ストレス対処法を学ぶ演習対人コミュニケーションのロールプレイなど、

 

利用者の特性や体調に合わせたさまざまなリワークプログラムをご用意しており、

 

休職から復職に至る間の橋渡しとしての役割を担っています。

 

職場復帰はもちろん、「自分らしく働き続ける」という意味で、

 

リワークプログラムは復職の際の選択肢として有用とされているんですよ!

 

リワークを行う意味ってあるの!?

リワークのゴールは「職場復帰」ではありません。

 

「休職するのは2回目」という方も多くいらっしゃいます。

 

まず、

 

休職の原因となった理由は何なのか?

 

ストレスの根源はどこにあったのか?を一緒に探りましょう

 

プログラムを通して向き合うことで、

 

復職後の再度の休職や精神面の不調を未然に防ぐ土台を作っていきます。

 

具体的には・・・

 

①休職に至った原因を知る

まず、なぜ体調を崩してしまったのか、

 

どんな原因で精神的な不調をきたしたかをお聞かせください。

 

原因を知ることで、

 

復職後に再び同じ原因で体調を崩してしまうことを予防することに繋がります。

 

また、考え方やものの見方など「認知」にアプローチする認知行動療法によって、

 

自分が無意識に陥ってしまう思考・行動パターンを理解し、ストレスや不安を軽減します。

 

 

②自身と向き合い、再発予防や症状の緩和を目指す

アイトライには「生活セルフチェックシート」というものがあります。

 

通所された際は、毎日ご記入いただき、就寝・起床時間、睡眠の質、食事、体調、気分などを

 

スタッフと共に振り返ります。

 

生活リズムを整え、規則正しい生活を実現していくとともに、

 

自分自身の疲労度合いや気分の波を把握できるようにして、自己管理能力を高めていきます。

 

普段、このように毎日ご自身と向き合っている方は少ないのではないでしょうか?

 

休職中に体調を安定させることはもちろんですが、

 

復職後も生活リズムやその日の気分に合わせて

 

自分のコンディションを整えられるようにすることで、

 

長く働く為の術を身に付けていくことができます。

 

 

③復職する準備を行う

アイトライさいたまセンターでは、職場(オフィス)に近い環境をご用意しております。

 

職場に近い環境下でプログラムに取り組むことによって

 

負担なく職場復帰することができますよ。

 

9/12(月)プレオープン! ← キレイな環境で心機一転ぜひブログをご覧ください

 

ー--------------------------------------

お問い合わせはこちら⇒ https://itry.co.jp/contact/

電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:30)

ー--------------------------------------

 

どんなプログラムが受けられるの?

アイトライで行っているプログラムの一例をご紹介いたします ?♀?

 

SST(ソーシャルスキル・トレーニング、対人技能訓練)

社会生活を送るうえで、人と人とが関わりながら生きていくために

 

必要不可欠な能力を身に付ける訓練を行います。

 

具体的には、障害を持っている方が社会の中で生活していくにあたって発生する

 

様々な困難を上手に対処していけるようになる為の実践的な練習を行います。

 

ストレス対処

自分はどのような場面でストレスを感じるのかなど、ストレスの原因を分析していきます。

 

また、この過程で

 

自分が無意識に陥ってしまう思考パターンや考え方の癖に気づき、その対処法を学びます。

 

グループワーク

通所されている訓練生と様々なテーマで話し合いをします。

 

訓練生と交流を持つことによって、

 

自分の中にはなかった新たな考えや気付きを得ることが目的です。

 

どれくらい通えば復職できる?

復職を目指している方は気になりますよね

 

ご相談にいらっしゃる方のほとんどが、

 

「少しでも早く復職したいんです。どれくらい通えば職場に戻れますか?」と

 

ご質問されますが、リワークに通われる期間は「人それぞれ」です。

 

焦るお気持ち、分かりますよ

 

三ヶ月の方もいらっしゃいますし、一年半通所される方もいらっしゃいます。

 

この期間が過ぎたら職場復帰とは一概には言えず、

 

ご本人の状態や気持ち会社・医師の見解アイトライの見解をすり合わせて

 

復職のタイミングを慎重に決めていきます。みんなでサポートしますよ

 

ー--------------------------------------

お問い合わせはこちら⇒ https://itry.co.jp/contact/

電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:30)

ー--------------------------------------

 

見学・体験・ご相談は随時受け付けています

問い合わせ

 

リワークに通っていない方は、「調子が良くなってきたから、そろそろ復帰しようかな」と

 

考えるタイミングがあると思います。

 

しかし、先にお伝えしたようにリワークでアイトライに通っていらっしゃる方の中には

 

「休職は初めてではなくて、今回で2回目なんです」という方は少なくないんです。

 

それだけ「職場復帰して長く働く」ということは簡単ではないのです

 

アイトライさいたまセンターでは、職場復帰後も「就労定着支援」を行っていますので、

 

職場復帰後、最長3年3ヶ月の間、アイトライのサポートを受けることも可能です。

 

今、お一人で職場復帰を目指そうとしている方、何度も休職を繰り返してしまっている方、

 

一度アイトライさいたまセンターへ相談にいらっしゃいませんか?

 

今の不安なお気持ちを、ぜひお聞かせください

 

お問い合わせはコチラからお気軽にどうぞ

 

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:30)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次