【リワーク】「運営の一部を担当し自信回復につながりました」
Bさん・40代・男性・うつ・事務職・通所期間8ヶ月

アイ・トライ 合同会社

048-711-7467

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17
浦和マルゼンビル3階

受付時間:9:00~17:30

lv

【リワーク】「運営の一部を担当し自信回復につながりました」 Bさん・40代・男性・うつ・事務職・通所期間8ヶ月

アイトライ卒業生の声

2019/09/18 【リワーク】「運営の一部を担当し自信回復につながりました」
Bさん・40代・男性・うつ・事務職・通所期間8ヶ月

■アイトライさいたまセンターを利用するきっかけ

主治医よりリワークプログラムの存在を教えていただきました。どこか紹介いただけるものと思っていたら「自分で探して下さい」と言われ、ネットで探したところ、埼玉県ではアイトライがトップで表示されました。そこでまずは説明を聞きに行こうと思ったのがきっかけです。お話を伺って第一印象が悪くなかったこと、自宅以外の居場所がほしかったことから通所を決めました。他にもリワークを提供している医療機関がありましたが、そちらは見学不可だったために選択肢から外しました。

 

■アイトライさいたまセンターに通所してよかったこと

スタッフ、訓練生の人となりがよかったことです。気負うことなく素の自分を出すことができました。新聞読解やシミュレーションカンパニーなどのプログラムや実習の運営を一部任せていただけたことが自信の回復につながりました。

 

■復職が決まった今の気持ち

果たして休職前のように仕事ができるようになるのか、自分が戻る場所が本当にあるのか、ずっと不安でした。しかし、復職のスケジュールが決まってくる中で、会社側の配慮やスタッフの方のお心遣いにより、不安が少しずつ解消されました。今のままでいい、頑張らないでいい、という気持ちになれました。今の目標は自分の体調やメンタルの状況を第一に考え、疲れ切る前に休む習慣をつけることです。

 

■就職・復職を目指している方へのメッセージ

休職してから3ヶ月ぐらいまでは、必ず会社に戻ならければならない、いつ戻れるのか、どうなったら戻れるのか、ということが頭から離れませんでした。主治医に何度も質問し、そのたびに「暇でしょうがないから仕事でもするか、と思えるようになったら復職できます」という答えを繰り返されました。当時はわかりませんでしたが「その時は必ず来る。だから今は焦らずに休め、それが今あなたがやるべきことだ」というメッセージだったと思います。この言葉をそのままお伝えしたいと思います。

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:30)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

TOP