「味方になってくれる人がいたことで安心して就活できました」
Dさん・20代・男性・うつ・事務職・通所期間1年6ヶ月

アイ・トライ 合同会社

048-711-7467

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17
浦和マルゼンビル3階

受付時間:9:00~17:30

lv

「味方になってくれる人がいたことで安心して就活できました」 Dさん・20代・男性・うつ・事務職・通所期間1年6ヶ月

アイトライ卒業生の声

2019/04/10 「味方になってくれる人がいたことで安心して就活できました」
Dさん・20代・男性・うつ・事務職・通所期間1年6ヶ月

■アイトライさいたまセンターを利用するきっかけ

うつ病を発症してから6ヶ月間休養していました。段々と回復してきたので、社会復帰=就職に向けて動きたいと思っていたところ、主治医から就労移行支援の説明があり、アイトライさいたまセンターを紹介されました。昼食がでることがありがたかったです。見学してから、入所を決めたので事前に雰囲気を知れたことは良かったです。

 

■アイトライさいたまセンターに通所してよかったこと

生活リズムが作れたことです。実際に外へ出て人に会い、通所することが実践的な訓練になりました。通うなかで人と話す力も養われました。多数のスタッフから客観的な意見がもらえ、自信がつき、改善点も見つかりました。働く上で必要な社会的基礎力と体力も身につきました。何より何でも相談ができる環境ができたこと、味方になってくれる人ができたことがとても心強く、安心感も持て大きな支えとなりました。

 

■就職が決まった今の気持ち

「ここからだな」という思いが強いです。就職・社会復帰だけが目標ではないので、引き締まる思いと共に、一喜一憂し過ぎず、人生の一部として一歩引いた視点で捉えています。アイトライで積み上げたモノはとても大きかったので、それを土台にして今後の自分に生かしていきたいです。今後の目標としては、まず新しい環境・仕事・生活に慣れることが第一優先で無理をしないようにしたいです。

 

■就職を目指している方へのメッセージ

今は絶好のチャンスだと思います。仕事に就くための支援場所ですが、僕としては人生レベルで自分がどうしたいかを考える貴重な場所と時間になりました。それが死ぬ時まで必ず生きて、人生が充実したものになると思っています。皆さんにもそう考えてほしいし、そうであってほしいです。今は大変かもしれませんが、続けてみる、できる所からやってみるだけで充分だと思います。人生は長く、今が大変な時だけなのかもしれません。ずっと勉強、改善は続いていき、終わりはありません。自分がどういう人で在りたいか、どういう人生を送りたいかを常に自問自答して最高に充実した生活を過ごされることを心から願っています。

 

 

 

 

■アイトライさいたまセンターは、さいたま市だけでなく、戸田市、蕨市、川口市、
上尾市、蓮田市、白岡市などにお住いの障がいをお持ちの方にも支援しております。

さいたま市浦和区障害者福祉サービス 就労移行支援事業所
アイトライさいたまセンター
電話番号 048-711-7467 (営業時間 9:00~17:00)
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17 浦和マルゼンビル3階

TOP