アイトライとは

アイ・トライ 合同会社

048-711-7467

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17
浦和マルゼンビル3階

受付時間:9:00~17:00

lv

アイトライとは

アイトライとは

それぞれの希望に応じた
個別プログラムで訓練

img_i_try_toha01

「主体的に前向きに挑戦し続ける心」を身に付けてほしいという理念のもと、それぞれに適した個別計画を作成します。
SST、カウンセリング等で生活のリズムを整え心身の状態を向上させる「生活支援」、PCスキルアップや新聞読解で働く力を身につける「職業訓練」、履歴書作成や面接対策、ビジネスマナーなど就職力を鍛える「就労支援」等、バランスのとれたプログラムを提供しています。

また、リワーク(復職)支援を行っていることも当センターの強みです。

就労に必要な力を
着実に身に付けられる環境

浦和駅から徒歩5分の当センターは、利用者の方々の就労意識を高められるオフィスを意識した落ち着いた環境です。やるべきことに集中しやすい「職場」に近い雰囲気のなかで、就労に必要な力を少しずつ身に付けていきましょう。
お昼は栄養士が考えたヘルシーメニューのお弁当を無料提供しています。
初詣、花見といった季節行事やゲーム大会、カラオケなどのイベントも開催しています。

img_i_try_toha02

多種多様なスタッフ陣による
手厚いサポート

img_i_try_toha03

就職ができればどこでもいいという考え方ではなく、本人が希望する職種や長所を生かせる仕事に就けるように支援することを重視しています。
体調の維持や向上を最優先に、目的や心身の状況に合わせた個別計画のもと、生活面の改善・職業訓練・就職支援・定着支援までトータルにサポートします。またアイトライでは看護師、社会福祉士、精神保健福祉士、キャリアコンサルタント等の資格や経験をもつスタッフが一人ひとりと真摯に向き合い、必要なサービスを提案します。

就労移行支援とは

対象

img_i_try_toha04

就労移行支援では、企業などへの一般就労を希望する障害者(18歳以上65歳未満)に就職するためのサービスを提供します。
このサービスは、障害者自立支援法に定められた就労支援事業の一つです。

サービス内容

img_i_try_toha05

就労移行支援事業所では、就職に必要なスキルを磨いたり、ビジネスマナーや面接対策、企業等での職場実習、就職後の職場定着支援なども受けることが出来ます。また、就職に関する相談やアドバイスも受けることが出来ます。利用期間の期限はおおむね2年間です。

センターの特徴

img_i_try_toha06

アイトライさいたまセンターでは、「擬似オフィス」をコンセプトにした環境下で、職場に近い感覚で訓練することで、就労後のギャップを少なくし、スムーズな就労定着化を図ります。
また、一人一人の個性、希望、ペースに合わせた個別のカリキュラムを組むことで、最適な就労準備を行います。

サポート体制

img_i_try_toha07

当センターでは、障がい者福祉研究会とも連携し、日々サービスレベルの向上に努めると共に、日本心理療法協会の協力を得てカウンセリングを実施するなど、充実したサポート体制で利用者の皆様を支援します。

お問い合わせはこちら

048-711-7467

住所・営業日

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-14-17

浦和マルゼンビル3階
9:00~17:00

img_cb

TOP